利用規約

利用規約

OYO HOTEL REBORNでは、お客様に安全かつ快適にご利用いただくため、宿泊約款第10条に基づき次ぎのとおり利用規約をさだめておりますので、ご協力くださいますようお願い申し上げます。この規則をお守りいただけない時は、やむを得ずご宿泊ならびにホテル諸施設のご利用をお断り申し上げ、かつホテルが被った損害のご負担をいただく事もございますので、特にご留意くださいますようお願い申し上げます。

【客室ご利用について】

(1) 客室内及び廊下では、ホテルの許可なく暖房用炊事用等の火気、キャンドル等をご使用にならないでください。
(2) ご宿泊中は客室及び廊下では、ドアをあけたままの大きな声での会話や騒音等他のお客様に嫌悪感、迷惑を及ぼす行為はなさらないでください。
(3) 客室及び浴室での毛染めはしないでください。
(4) 照明器具、エアコン等に洗濯物等を干したりしないでください。
(5) ホテルの許可なく客室を営業行為(展示会・その他)等ご宿泊以外の目的にご使用なさらないでください。
(6) ホテルの許可なく客室内の備品を移動する、また客室内に造作を施し、あるいは改造する等現状を著しく変更なさらないでください。
万一備品の紛失、破損等があった際にはその実費を弁償いただくことがあります。客室内の小物、備品は客室外に持ち出さないでください。またホテルの外観を損なうようなものを窓際におかないでください。
(7) ご宿泊中のご訪問客との面会はロビーでお願いいたします。
(8) 長期の宿泊契約により賃借権、居住権等借家法その他居住に関する法律上の権利は発生するものではありません。
(9) 宿泊登録者以外のご宿泊は固くお断りいたします。万一お泊りの場合は追加料金をお支払いいただくことがあります。
(10) 未成年のみのご宿泊は、保護者の許可がない限りお断りいたします。

【客室のカードキーについて】

(1) ご滞在中お部屋からお出かけの際はカードキーを必ずお持ちになり施錠をご確認ください。
万一カードキーを紛失された場合、一枚につき再発行手数料¥3000をお支払いいただきます。
(2) カードキーは、チェックアウトの際必ずフロントへご返却ください。

【お支払い等について】

(1) お会計は必ずチェックインの際にフロントでお願いいたします。なお、ご滞在中でも料金の精算をお願いする場合がございます。その都度お支払いをお願いいたします。なお、当ホテルが請求してもお支払いがない場合は、お部屋を明け渡していただく場合がございます。
(2) お買い物代、タクシー代、切符代、荷物送料等のお立替えはお断りさせていただきます。

【客室清掃について】

(1) お持込品の処分は備付のゴミ箱に入っている品物。ゴミ箱に入っていない品物で、お客様ご自身よりフロントへ処分の申し出が合った品物。お申し出がない場合でも開封済みの飲食物、衛生品、衣服等保管ができない品物。
(2) お客様から清掃は不要である旨のお申出を受けた場合であっても、法令及び都道府県条例等の趣旨に鑑み、少なくとも5日経過ごとに1回、客室の清掃を行わせていただくものとします。
(3) 前項の客室清掃について、お客様は、これを拒否できないものとします。

予約