これから本番を迎えるあの大阪名物グルメの名店をご紹介!

今朝涼しくてもう秋やなと感じました。

みんな様いかがお過ごしでしょうか?

秋といえば食欲の秋!!

大阪名物といえばふぐのつぼらや新世界本店です。

恐らく他道府県のみんな様は名前が知らなくても写真やテレビで一度おめにかかったことはあるでしょう!

フグはその内臓などに毒(高級魚とされるトラフグなどが体内に持つテトロドトキシンが広く知られている。またハコフグが持つパフトキシンもある)を持つため扱いが難しい。

日本国内の場合、多くの自治体では初期処理には専門の資格者が当たることが義務付けられている。「養殖方法次第では無毒のフグを育てられる」との主張もあるが、厚生労働省からは認められていないそうです。

そんな猛毒を持つふぐは、海外では死を恐れない方のみ堪能できる美味です。

 
 

あ~、日本に生まれてよかった!

見た目からでしょうか、ふぐの漢字は河豚です。

中国も同じ漢字なので覚えておいて損はないでしょう。

 
 

河の豚のくせに、可愛い見た目と反して猛毒をもつとはなんという神様のイタズラでしょうか。

そんなふぐ料理が関西では有名なつぼらや新世界店は派手な看板があり、見たらすぐわかります。

づぼらやは、大阪市の新世界と道頓堀に店舗を構えるふぐ料理の専門店。大正9年(1920年)創業の老舗で、ふぐ外食企業として著名です。

新世界・道頓堀両店舗とも、店頭に巨大なトラフグの提灯を掲げており、中座くいだおれビルの「くいだおれ太郎」、かに道楽の「カニ」とともに、大阪では著名な看板の1つです。

大阪に来られた際はぜひお立ち寄り下さい。

UNIVERSAL HOTEL REBORNはつぼらや新世界本店から徒歩5分ほどでございます。

ぜひご利用ください。

アクセス
づぼらや 新世界本店
【住 所】大阪市浪速区恵美須東2-5-5
【当ホテルから】およそ徒歩約5分
【お問い合わせ】06-6643-0840
【定休日】なし(1月1日は休み)
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »