第一回「新世界夜市」に行ってきました

毎週日曜日に開催されている、Wマーケットや、ユニークなポスターやセルフ祭りなどで、新世界・大阪で何かと話題となっている新世界市場で新しい夜のイベント「新世界夜市」が7月6日に開催されましたので、行ってまいりました!

新世界夜市とは?

「うまいだけではおもろない」というコンセプトの元、アジアやヨーロッパ、珍味やゲテモノなど、あまり食べる機会のない個性的な20件の夜店が出店している夜市です。

第一回の店舗一覧。ブリュレからコオロギのたこ焼き(!!!)まで驚きのラインナップ!

 

異国感は出店しているお店の個性だけではありません。アーケードにつられているたくさんの赤い提灯からも醸し出されていて、本当に異国にきたのでは?と錯覚するほど。

 

 

新世界夜市を徘徊してみる

まずはビールをいただきつつ、夜市を見て回ってみることに。

4平米さんで購入した、ベルヘーベンのクラフトピルスナービール。すっきりとした飲み口で暑い夏にぴったりなビールでした。

 

 

入り口すぐのこのお店が、新世界夜市の目玉(?)昆虫食・ゲテモノ料理のアメリカ村スネークカフェ

 

昆虫酒や昆虫の姿揚げ(?)が並ぶ店頭。見慣れないせいもあり、なかなかショッキングな光景でした。

召し上がられている方も、もちろんたくさんいらっしゃり、私も是非チャレンジを・・と思いましたがまた次回ということで・・・・

 

商店街を進むとご覧の人通り。

 

 

ところどころにテーブル席が用意されており、グループで来られていた方で賑わっておりました。

屋台にカウンター席が据え付けられているお店も。

 

 

 

たい焼きや、

 

 

 

定番、唐揚げとポテトフライ

 

揚げパンのお店など、様々なお店が出店されていました。

20時頃にお伺いしたのですが、品切れで閉店いるお店もいくつかあり、残念ながらお目にかかれなかったメニューも。残念です・・・

 

この新世界夜市、当初は7月6日の一回だけの開催予定だったのですが、好評につき、来たる8月24日(土)、8月31日(土)の開催も決定とのこと!

おそらく、出店店舗も少し変更があることですし、今から楽しみです!

 

この新世界夜市、後々は様々なテレビや雑誌などで取り上げられ、大阪夜遊びの定番スポットとなる日も遠くはない気もしています。

8月24日(土)、8月31日(土)お時間がある方は是非お立ち寄りになられてみてはいかがでしょうか?

 

 

新世界夜市を後にする際に撮った通天閣。この日も綺麗でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »