新世界の昔ながらの老舗居酒屋「酒房半田屋」さんにお邪魔しました

こんにちは!UNIVERSAL HOTEL REBORNスタッフMです。

ある日、「特に予定も無いし、お昼だけど、どこか昼呑みにでも行ってみようかな〜、そうだ行った事なかったし、半田屋さんに行ってみよう!」と思い立ってお伺いしてきました。

 

 

老舗感のある味わいのある外観。おすすめメニュー(かす汁・おでん)が、看板に直接つけられている点も味わい深い。

 

 

 

創業から89年!豊富なメニューが書かれている黒板。入る前から何食べるか楽しみになります!

 

それでは早速店内へ!

 

 

店内はコの字型カウンター席のみで、おそらく席数は20ほど。他のお客さまのご迷惑にならないように、撮影しておりますが、すでに満席近い客入り。

メニューは壁に貼られたメニューの紙やホワイトボードで確認する事ができます。

かなり豊富なメニューなので少しお時間をいただくためにも着席と同時に瓶ビールを注文。

ビールはアサヒスーパードライ。定番。

ビール一口で少し落ち着いたところで、おそらく早く出てくるであろう(?)たこ酢(写真を取り忘れる失態!)をアテにお腹を満たすメニュー選びに。

 

そして、注文したのが・・・

 

 

 

 

すじコンねぎ焼き!!!

腹持ちがよく、久しく食べていないすじコン(牛すじの煮込み。関西ではぼっかけとも呼びます)が食べたい!という2点によりチョイス!

 

味は期待を裏切らない旨さ。これぞネギ焼き。という安定感。

ポン酢に浸して食べても、そのままの味でいただいても十分楽しめます。

瓶ビール・たこ酢・ねぎ焼きで比較的おなかはいっぱいになってきたものの、おすすめメニューのカス汁をいただいて帰ろうかな、としたところ、満席だった店内にさらにお客様がこられたので、席を空けるために、ここでお会計。合計が1,500円ほど。

営業時間が11時〜21時とお昼から飲むにはピッタリ!

新世界で串カツも堪能したし、ちょっと違うジャンルの食べ物のお店行きたいな〜という方はぜひ!

アクセス

酒房半田屋

【当ホテルから】徒歩約7分

【お問い合わせ】06-6641-2728

【定休日】水曜日(祝日の場合、翌日が休み)

串カツ以外ならこちらもおすすめ!

新世界で日本酒やワインと麹料理やチーズなどを楽しめる糀屋ふかみ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »